DSCF0433_TP_V





特に女に多いが、友達のことをカンタンに、「親友」扱いする奴は信用できない
「親友」はそんなに浅いものではない。

相手のためならある程度は自分を犠牲にでき、相手には大抵のことを相談できる。
それが親友というものだ。

それを踏まえると、どう考えてもMAXで3人だろう。
4人以上親友がいるなんて言う奴は信用できない。

ちなみに、仲良くなるほど、男同士は会話が減り、女同士は会話が増える、という研究結果が出ているらしい。
それを考慮して、親友のことを思い浮かべてみよう。





「親友がいる人、手を挙げてー!」

小学2年生の頃、帰りの会で担任の先生が生徒たちに質問した。

親友、かぁ…。
子どもなりに考えてみた。
0歳のときに公園デビューで知り合って、幼稚園から今まで一緒の友達がいる。
遊んでいて楽しく、家族ぐるみの付き合いまであるのは彼だけだ。
私の2つ前の席に座っている彼こそ、親友といえると思う。

私はビシッをまっすぐ手を挙げた。
教室内を見渡すと、クラスの4分の1程度の生徒が手を挙げていた。
でも、彼は手を挙げていなかった


「双方がそう思っていること」を親友の定義の1つにしよう。
そんな悲しいことを学んだ小2だった。


彼とは今でも月1のペースで会うから、次会ったときはこの話を思い出させてやろう。
記憶の片隅にすらないだろうけどね。






こんな話でバナー